アジア最高のモデル誕生,2018フェイス·オブ·アジア盛況里開催

社団法人アジアモデル・フェスティバル組織委員会(Yang Eui-Sig会長)、韓国モデルコンテンツ学会(会長Kim Dong-Su)が共同で主催し、(社)韓国モデル協会主管、文化体育観光部、ソウル特別市、韓国国際文化交流財団の後援で行われ、アジア25カ国70人余りの新人モデルたちがの中で最高のモデルを選ぶ2018アジアモデル・フェスティバル’フェイス・オブ・アジア’が5月5日(土)夕方7時のコエックスDホールでジョシュア・と、金ヒョジンの進行で開かれた。 2018フェイスオブアジアは2017年7月にモンゴルで始まり,2018年4月1日に中国を最後に韓国,中国,日本,台湾,インドネシア,シンガポール,カザフスタン,ウズベキスタン,ウズベキスタン,ウズベキスタン,トルキズスタン,タジキスタン,トルクメニスタン,ベトナム,インド,香港,ミャンマー,タイ,フィリピン,ドバイ,バングラデシュ,カンボジア,マレーシア,ネパール,スリランカ,マカオ,マカオなど総25カ国で進行された。

受賞者には協賛思想に焼いスモデルアカデミー賞、カンボジアプラッツプラッツ草、間笑顔医院上韓国ギムギオ、来デーコスメ賞、タイソラの目ツリー佐野、ボニーシャサン韓国ギムボラム、神明ポレンテラ上韓国ヤンソンホ、ソルゴバイオメディカル賞インドのよもルーシャリ、基フォト相キルギスタンオスモノプアスタトとインドネシアオクタビアアニカ・バレーの中、アップライブ上のインドハンパトサチンと香港メイセールディスロメロ、平気メディカル上のベトナムブチミンウンエト、K-POPダンスマスター上の日本岡はいアンリ、ポレンコジュ上、マレーシアゴチェンランド、ココメイ鼻エルシーアサン韓国ギムジオン、博士アルストーン賞、中国荒地集、オラクル皮膚科上キルギスタンとロスバレーや、パナソニックコリア上、スリランカであるカーフラウモニターアフマド、Gジウェルネスルボディ上、モンゴルバックバッファメッセージルマ、ダイアナジェンサン中国のマイ温、ルイエンレ以上タイのポーンシニア、だストピュアメ以上、中国がハンウェン、マイゲノムボックス上韓国神采人が選ばれた。特に今年TOP 10には、あらカプラウニ他アフマド(スリランカ)、ヤンソンホ(韓国)、荒地シュー(中国)、ゴチェンランド(マレーシア)、夜もルーシャリ(インド)、LAロスバレーや(キルギスタン)、マイ・ウェン(中国)、オクタビアアニカバレーない(インドネシア)、神采の(韓国)選定されており、これらは「Seoul Tourism Partners」に任命され、ソウルの広報のために、アジア全域で活動をする。これらのTOP 10の最終的な勝者には人の部門に、スリランカであるカーフラウモニターアフマドが女性部門で韓国の神采人が最高対象Grand Prizeには中国マイウェンが栄誉の優勝を手にした。審査員には、延世大学校メディア情報大学院ハンジョンホ教授(審査委員長))、ソウル特別市イ・ヘギョン議員韓国モデル協会イムジュ​​ワン上級副社長、キム・ソンス、国際協力理事、イ・ソンジン理事、アンバー歯アカデミーアンバー歯の代表者、プネファッションウィークBadal Saboo委員長、文化の窓ハウンヨウン理事長、ジャズアーティストユン・ヒジョン、デザイナーグレースドア、北京職業モデル学校ウシャ校長、大連モデル芸術学校、上記メイ校長と各協賛社の代表と役員が出席した。今回のイベントは、中国テンセント、アフリカTV、アジアのモデルフェスティバルフェイスブック、ユーチューブなど、さまざまな媒体でオンライン生中継で放送された。一方、去る5月3日から6日まで13回2018アジアモデルフェスティバル(13th 2018 Asia Model Festival)は、南山韓屋村で「Asia美Festival」を皮切りに、K-MODEL AWARDS&Asia美Awards、「フェイス・オブ・アジア[ Face of ASIA]」、「アジアモデルアワード(Asia Model Awards)」がコエックスDホールで成功裏に開催された。

Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text. captcha txt

Start typing and press Enter to search